よくあるご質問

- 光触媒について -

  • HOME
  • よくあるご質問 – 光触媒について

光触媒について

 
  • 触媒とは何ですか?
    自らは変化せずに化学反応を手助けする(一般的には、 反応を進める)ものを触媒と呼びます。
    身近なもとのしては、自動車のマフラーについている、排ガス浄化用の触媒機能があります。
  • 光触媒とは何ですか?
    光が当たることで、光の表面で強力な酸化力が生まれ、接触する 有機化合物や細菌などの有機物質を
    二酸化炭素と水に分解して しまう物質です。これは、皆さんがよくご存じの、光合成とは逆の 反応といえます。

    ※ 一般的には、光触媒として「酸化チタン」という物質が使われることが多いです。

  • 酸化チタンとは何ですか?
    酸化チタンは、自然界にも多く存在する物質ですが、白い粉で人体に 無害であるため、白色の顔料や
    着色料として、食品や医薬品、化粧品 にも使われています。